MAM Cafe

CONCEPT

日本各地から発掘してきた名産品もちもち、パリパリ、シャキシャキ、とろ〜り、こってり…食べものを連想させる擬音語がこんなにもたくさんあるのは世界中でも日本くらいだと言われています。それだけ、日本に住む人々は、食べものに対するこだわりや想いが強いのだと思います。海と山に囲まれ、豊かな自然に恵まれた日本。おいしい食べものは至るところにあります。でも、私たちが知っているおいしいものは、きっとまだひと握り。知られていないけど本当においしい食べものはまだまだたくさんあります。気候、水、土壌、地形、その地域独特の条件のもと生産される素材と、職人たちのこまやかな技とこだわりによって生まれた逸品と言える名産品があるはずです。その名産品を発掘して、私たちの新しいアイデアを掛け合わせることで誕生したのが、MAM CAFE シリーズです。まだ世に出ていない「おいしいもの」を日本中から見つけ出し、安心して手にしていただける喜びを追求し、最高の味をご紹介していきます。

季節のご挨拶と日頃の感謝の気持ちを込めて。こだわりの手土産を、あの人へ和菓子や懐石料理にみられるように、料理の見た目の美しさや彩りを大事にする風習が日本にはあります。MAM CAFE シリーズでも、「誰かに贈りたい」と思っていただけるようなデザインにこだわっています。パッケージの帯には、現代風の中にどこか懐かしさを感じる模様にしています。また、パッケージの形は、生活の中で見たことのあるような馴染みある形にしています。たとえばMAM MATCHA では昔ながらの筒型に。YOKAN では羊羹の形をほうふつとさせて食欲を促進させる長細い箱に。CANDY では色鮮やかなCANDY の形が見やすいように引き出し型にしました。目上の方にギフトを贈る、若い人に御礼を贈るなど、ギフトシーンはさまざまです。贈る人も贈られる人も、老若男女問わず手に取りやすい見た目にしています。ちょっとこだわった「おいしいもの」を、大事なあの人へ。日ごろの感謝の気持ちを込めて、贈ってみてはいかがでしょうか。

http://mam-cafe.com

MAM Cafe イメージ

facebook

twitter

Instagram