Angler’s House

CONCEPT

日常でも使い易く飽きのこないデザインを心がけてモノ作りしています。
日本の職人の手作りによって、タフさとデザインの両方を兼ね備えています。日本人の体形に合ったスタイリッシュで本格的なフィッシングウェーダーやブーツ、バッグ等を製作しています。1979 年、フィッシングギア&ウェアのメーカーとして創業しました。今までになかったデザイン性とアイデアによりフライフィッシャーマンを初めとしたスポーツ・フィッシングファンの支持を得ました。特に日本人にフィットしたフォルムとサイズに拘り、卓越したデザインのブーツは瞬く間に広がり創業以来のロングセラーになっています。また、パラフィン加工を施した帆布とレザーを使用した「Marsupial(マーシュピアル)」を代表とするバッグは、アウトドアフィールドだけではなくタウンユースにおいても、多くのユーザーに現在も愛用されています。生地素材のクオリティはもちろん、使用感やシルエットを大切にする「アングラーズハウス」の拘りは、ログマークの「使い手と作り手が信頼で結び合うブラッドノット」にも表しています。創業より続くそのクラフトマンシップはこれからも変わることはありません。

Angler’s House イメージ

facebook

twitter

Instagram